夜間や薄暮時の交通事故ゼロに挑戦 (その2)

  • HOME
  • 最新情報
  • 夜間や薄暮時の交通事故ゼロに挑戦 (その2)

2020/07/17

輝度の低い反射材商品は光って見えないので危険です!

反射材は、再帰性反射という性質を持つ素材です。

再帰性反射材とは、光源から出た光が物に当たり、光源に向かってそのまま反射するように光学的に開発された反射技術です。


添付写真のように、輝度の良い反射材は車のヘッドライトの光が当たると、その光は光源である自動車に向かってそのまま反射され、ドライバーからよく光って見えますが輝度の低い反射材商品はハッキリ光って見えません。

57m先でもハッキリ視認できる117ミリCD/LUX以上の輝度をもつ(一社)日本反射材普及協会認定品・(一財)全日本交通安全協会推薦品のJPマーク認定商品をお勧めします。

 

弊社はJPマーク認定基準を満たす製品の開発と生産を行っています。